二人で貯金を復縁のための扱い方

727

付き合っている時に

二人で貯金をしていました。

復縁するために、この扱いを

どうすれば良いでしょうか?

このような、お金の貸し借り以外の
お金の問題があります。

こういった共同貯金のケースの場合
必ず話し合いの場を設ける必要があります。

そして、感情的ではなく、論理的に
取り決めることが、復縁にスムーズに
移行していくためには必要です。

取り決めというのは、
どのようにこの貯金を分配するか?
ということです。

復縁のために
その貯金を残しておくというのも
1つの選択肢としてはありです。

ただ、相手によってはお金にシビアで
それが新たな問題の火種になるケース
もあるため、解決しておく方が無難です。

取り決め方ですが、
話し合いの前に、あなたの譲れない
ラインを決めてください。

例えば、最低でも4割は欲しい
といったことです。

次に、話し合いの際には
基本的には、相手の言い分を始めに
全て聞いてください。

その際には、理由も含めてです。

次に、相手の希望と
あなたの譲れないラインの合致する
ポイントを探してください。

もちろん、この探す作業は
話し合いの同日に行う必要はありません。

少し考えさせて、と待ってもらっても
良いと思います。

そうやって決められたものであれば
相手とお金についてモヤモヤしたもの
は残りませんから、気持ち良く復縁に
進めます。

また、先に、相手に希望を聞いている
ことから、相手はあなたに借りがある
と感じ、復縁のやりとりにも
好影響が出やすいです。

お金の話題は、一歩間違うと
尾を引く大失敗に繋がってしまいます。

無闇に話し合うのではなく
戦略に則って進めましょう。

小澤康二



追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

追伸:

「7stepって何?」という方は、
まずはこちらから、スグに使える復縁ノウハウをどうぞ。


この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)