1. TOP
  2. 今が幸せか?

今が幸せか?

 2015/09/29 心構え 復縁モチベーション 自分磨き
この記事は約 3 分で読めます。

出世して収入がアップしたら
新入社員時代のブラックな仕事も
自分にとって糧になっていると
思い

大学に合格したら
あの時、泣きながら勉強して
良かったと思う。

このように、不思議なもので、
人は、今が幸せだと、過去の出来事も
幸せor自分にとってプラスだと
自然と考える傾向があります。

そして、無意識下では、
未来も幸せだと感じています。

しかし、
今が、幸せではないと
過去も不幸せ、未来も不幸せと
考えてしまいます。

同じ過去であっても
今のあなたの状況次第で
プラスにもマイナスにも変わってきます。

もし、過去の彼との出来事を
糧にしようとできているのであれば
あなたは今、幸せになりつつあるの
かもしれません。

もし、未だに過去の彼との出来事を
マイナス面でしか捉えられていない
のであれば、それは今が
幸せではないという状況なのでしょう。

 

「彼と別れたんだから、

今、幸せなわけないじゃないですか」

ともっともそうに言われそうですが
それは、あなただけです。

自分を全体と捉えてはいけません。

彼との関係、これからの関係は
あなたの人生において大きな比重を
占めると思います。

しかし、それだけで幸せは
決定づけられるものではありません。

わかりますよね。

今が幸せかどうかというのは、
結局はあなた自身がそうなろうと
しているのか、そうならないように
しているのか、ただそれだけの
違いなのです。

幸せになることも、不幸になることも
あなたの感じ方次第です。

どのように感じ、考え、進んでいく
のも自由です。

マイナスや不幸を感じた時は
「今はこう感じているけど、
結局私は、どのように感じたいのか?」

と考えると良いでしょう。

誰でも、不幸を一生不幸のまま
感じたい人なんていませんからね。

 

小澤康二



追伸:

【復縁相談をご希望の方は7stepへ↓】
公式復縁マニュアル7stepについてはコチラをクリック。



この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

ライター紹介 ライター一覧

小澤 康二

小澤 康二

復縁指導歴25年以上。アドバイスをした人数累計6万人以上。
独自の復縁アプローチが注目され、日テレの深イイ話・テレ東のありえへん世界等TV出演多数。雑誌にも特集を組まれ、新聞ではコラムも連載。

コメント

  1. えいりあん より:

    小澤先生、こんばんは。

    以前もブログにコメントさせて頂きました。

    今回もよろしくお願い致します。

    別れた直後は、100パーセント不幸せな自分でしたが、もうすぐ別れて3ヶ月、今は、6〜7割は幸せです!という段階まで来ました。

    サポートの方に提出させて頂いた未来像、そう言えば私には大好きな仕事があり、大好きな仲間がいて、心配してくれる友達や家族がいて(理解はされませんが。)、待っていてくださるお客様もいる。私の周りには、こんなにも幸せが溢れていたんだな。というところまでは気持ちが向きました。
    が、それは私の中で6〜7割の幸せでしか、現在はないのです。
    彼がいてくれる事が幸せだからです。
    10割の幸せを、自分で作れてこそ、復縁がうまく行く事は、何となく頭にあります。

    でも、今の状態って結局、彼に対しての依存や、執着になるのではないか、と考えてはおります。頭と気持ちが伴わない状態です。

    復縁したい事自体が、執着に繋がる?と考え始めてきており、無限ループが始まっております。

    フェーズ4もあと半分、もっともっと成長して行きたいので、このループから抜け出したいです。

    どうしたら、この執着を、手放せますでしょうか?

    的を得ない質問で申し訳ありません。よろしくお願い致します。

    1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

      >えいりあんさん

      こんにちは。

      良い状態ですね。
      10割にするにこしたことは無いですが、そこを意識しすぎると逆に達成できないというものが生じます。

      手放す方法ですが、考えすぎないことだと思います。
      「ま、いっか」くらいの気楽さがあると丁度良いと思います。

      えいりあんさんのように考えすぎたり、完璧さの美学を持っているタイプの方の場合
      多少、まあしょうがないか、くらいの軽さも取り入れると、結果として10割の幸せに近づけると思います。

      復縁を目指しているわけですから、相手のことを忘れたり、執着を0にするというのはなかなかできるものではありません。
      出来ないのが普通です。

      ただ、かといって相手のことばかり考えるのはダメだということです。

      以前の状態と比較して、考える時間や考える内容が変わったなと感じるようであれば、それは執着を手放せつつある状態と考えて良いと思います。

      執着も、自分磨きと同じように、今日の明日に、パタっと変わるものではなく、徐々に変わっていくものです。

      気楽さを忘れずにいきましょう。

      1. えいりあん より:

        小澤先生!ご返信ありがとうございました。
        先生にご指摘頂いて、ようやく自分は完璧主義なんだと気付きました。先生は何でもお見通しですね!
        しかも、完璧にこなせないのに中途半端に完璧が頭にあるので、結局何も動けず終い。
        仰る通り、今まで全ての事に対して、「これが在るべき姿」という完成系があるので、それに満たない私は未熟で、だから実際のところ何も動けない、という、自分で自分の首を絞める性格です。ありのままの自分は自信がなく、コンプレックスだらけ。
        復縁に向けて先生のマニュアルを購入させて頂いたのも、動くに動けない性格からでした。

        まぁいっか、が出来ない性格も、これを機に変えて行きたいと思います。

        これからも、ブログでの分からない事など、劣等生なのでたくさん出てくると思いますが、その都度質問させて頂ければ嬉しいです。

        1. UM より:

          えいりあん様
          こんにちは。
          自分も今あなたと同じような状態でいます。生活も仕事も精神的にも持ち直した。周りに対する関心も出てきた。彼女の幸せを心から願える。
          でも、ふとした時に、やはり彼女がいなくて寂しい・・・
          これは、いまだに彼女に依存する状態から抜け出せていないのか、自分磨きが中途半端だったのか、と思ってしまったりしていました。
          同じような気持ちで頑張っている人がいて、小澤さんにも「気にするな」みたいに言ってもらえて、これでいいんだと思えました。
          投稿してくださって、ありがとうございました。自分も、徐々に変わっていければな、と思います。

          1. えいりあん より:

            UMさま

            一緒の状態のお仲間がいて、嬉しく思います。

            気にするな、とお言葉頂けても、気になってしまう性格なのですが、私、ここで変わらないと一生変われないと思うんです。
            だからそれが焦りになったりもするんです。

            ようやく、6〜7割幸せを感じられるようになった。あと3〜4割…正直、これが一番難しいです。
            一緒に頑張りましょう。

            そして。

            小澤先生へ。

            今日、自分を変える為に、ずっと捨てられなかったぬいぐるみ(お恥ずかしいんですが)を卒業する決意が出来ました。まずは、ぬいぐるみ依存から断ち切り頑張ります。

            先生、これからも見ていてくださいね。

        2. 小澤 康二 小澤 康二 より:

          えいりあんさん

          こんにちは。

          多少のいい加減さ、細かいところを気にしない緩さを意識されると良いと思います。

          1. えいりあん より:

            小澤先生
            ご返信ありがとうございます。
            細かいところを気にしない緩さ、、、ですか。
            ありのままの自分を受け入れる、という事にも繋がるのですかね?
            カチコチに頭が凝り固まっている気がしますので、少しずつ意識してみます。ありがとうございました。

            1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

              >えいりあんさん

              こんにちは。

              ありのままの自分を受け入れることにも繋がると思います。
              これは、だらしなくなれということではなく、完璧主義にはならずにリラックスということですね。

          2. えいりあん より:

            小澤先生

            こんばんは!
            何度もすみません。
            今日、やっとわかりました。
            緩さ、の意味!
            いきなり100点を目指していくから、その100点がハードルの高いものになり、私にとっての100点が、周りの人の200点を目指しているのと同じことだと。

            気づかせてくださり、先生と、サポートの皆様に感謝します。ありがとうございました。

            1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

              >えいりあんさん

              何か気づきがあったようでよかったです。
              それを大切に。

  2. わかば より:

    こんにちは。
    最近7stepを利用して内観を続けるにあたり、少しずつ最近自分の悪いところが見えてきました。
    以前によくわからないコメントを感情のままに投稿してしまい、読み直して自分の冷静さや洞察力や気遣いに欠けていることに気づかされました
    わかりづらいコメントですみませんでした。

    小澤さんのサポートは、恋愛だけではなく、仕事にも有効ですね。
    かなり私は人として未熟だったことを痛感しています。

    そのため、その未熟さを気づかせてくれた彼のためにも復縁を頑張ろうと思っています。
    流石にめっちゃ幸せ?とはまだ少し思えないですが、恵まれているなぁとも思えるし、未来の彼との生活のためにも変わろう、と思って頑張ります!
    一気にポジティブにならなくてもよい、という他の方へのコメントも参考になりました。楽しくやれたらいいなと思います。
    いつもブログを書いて頂いて、ありがとうございます。

    1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

      >わかばさん

      こんにちは。

      >以前によくわからないコメントを感情のままに投稿してしまい、読み直して自分の冷静さや洞察力や気遣いに欠けていることに気づかされました

      ちゃんと気づけることは素晴らしいことです。
      過去を振り返り、修正することも大切です。

      その気づきは復縁への第一歩です。

      >流石にめっちゃ幸せ?とはまだ少し思えないですが、恵まれているなぁとも思えるし、未来の彼との生活のためにも変わろう、と思って頑張ります!
      >一気にポジティブにならなくてもよい、という他の方へのコメントも参考になりました。楽しくやれたらいいなと思います。

      あまり追い詰めすぎず、リラックスして進めていきましょう。
      その余裕が相手にも伝わりますし、自分磨きをより輝かせてくれます。

  3. すいか より:

    小澤さん、
    都合の良い女のコメントで、お返事をいただいた すいか です。

    今回の記事、傷心中の私を励ますために、書いてくださったような気がして、過去の彼との出来事をどうやったら糧にできるのか、アレコレと考えていました。

    彼の事、ものすごく憧れていたし、優秀だったから、「彼の言う事は、正しい。」とずうっと思い込んでいました。私は、子供の頃、親がとても厳しくて、素直に言う事を聞いて育ってきました。そんな背景が、あって、私は都合が良い女になってしまったんだとおもいました。

    次の恋愛はそのあたり、気をつけたいと思います。
    小澤さんがおっしゃってくれたように、素敵な男性と出会いたいですね。今度は、私を大切にしてくれる人を好きになります。そのほうが、私の場合、幸せになれそうです。

    あっ、それから、私とエッチだけの関係になってしまったその彼は、私から、関係を断ち切ろうとした頃、「結婚しよう〜」と言ってきたんです。私は、「今さら結婚出来ない」と断りました。好きだったから断るのは辛かったけど、責任感が無いように見えたその態度に結婚相手としての魅力は感じられませんでした、簡単にエッチをさせてしまうのは、やっぱり良い結果にはならないと私も思いました。

    1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

      >すいかさん

      こんにちは。

      良い方向性だと思います。
      ちゃんと自分の決断を揺らがせなければ、きっと素敵な男性と結ばれます。

  4. あや より:

    なぜか、○○@icloud.comというアドレス宛てに読者登録完了メールが届いていました。登録が間違っており、7step購入時のアドレスとは違う為、配信されていなかったのかな…と思います。訳のわからない質問で申し訳ありませんでした。

    1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

      >あやさん

      こんにちは。

      コメント内容から察するに、未だ何か誤解されているようです。

      復縁の学校メルマガは、7stepの購入時のアドレスが何かということと全く関係ありませんよ。

  5. あや より:

    小澤さん、こんばんは。
    こちらで伺ってよいものか分からないのですが、復縁の学校メルマガに登録し、一度9月14日にメールが届き、そちらに読書限定パスワードの記載がありました。そのパスワードを使って、9月30日の限定記事を読もうとしましたがパスワードが違っているようで読めませんでした。
    きちんと登録出来ていないのかと思い、3度登録してしまいました。14日以降、パスワードが書かれたメールは届いて来ません。3度登録したことが原因でしょうか?

    1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

      >あやさん

      こんにちは。

      何をおっしゃってるのかさっぱり分からないです。

      まず、いただいたメールアドレスは本日、復縁の学校メルマガに「初めて」登録されているようです。
      9月14日にあやさんが入力したメールアドレスのご登録はないようです。
      その時点で、いただいたコメントのご説明と辻褄が合いません。

      何か誤解をされているのかもしれません。

      注意力を高めて全てのそれぞれのメールを比較してみましょう。
      何か違いに気づくかもしれません。

  6. kik より:

    前回はアドバイスありがとうございました。

    いつも気になっていることがあります。前向きになるのと、人に期待しないのは、一見相反する考えに思えます。
    私は、今まで彼からきっと連絡がくる!と前向きに考えるたび、こなかった時にへこんでしまい、やっぱり期待しない方が良かったと思うことがあります。
    期待しないというのはなぜ前向きなのですか?

    1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

      >kikさん

      こんにちは。

      >期待しないというのはなぜ前向きなのですか?

      これはどの記事のどの部分についてですか?

  7. ゆみ より:

    小澤さん、こんにちは。

    こちらの記事を読んで、自分の気持ちと向き合ってみました。
    小澤さんのおっしゃる通り、大好きな彼と一緒に居られない今は手放しで「幸せ」とは言えないなと思いました。
    でも、考えてみると彼と付き合っているときも「結婚すると言っているけどいつになるのかな」とか「私以外と将来は考えられないって言われたけど不安」とか…同じように手放しで「幸せ」って言える状態ではなかったのかもしれないと思いました。

    サポートをしてもらいながら、復縁を目指して頑張っている今の私は、小さな幸せや支えてくれる人がいる喜びを以前よりも強く感じています。
    彼との別れを肯定するわけではないですが、もし別れることなく付き合っていたとしたら私自身も変わろうとしなかったし、関係が良くなることはなかったと思います。
    今は復縁出来たら前よりも楽しく過ごせるし、不安に負けることもなく彼を幸せにできるんじゃないかって根拠はないですけど、少し自信もあります。
    私だけではなくて、彼も不安があったはずなのに私の不安ばかりぶつけてきたなって。
    でも今は彼の気持ちを素直に受け止めて不安になったりしない自信があるんです。
    そう思える私は幸せなのかなって感じています。
    こんな状況だから、小澤さんや7stepとも出会えて、同じように苦しんでいる人たちがいることを知って一人じゃないって思えたり、復縁成功者さんの話を聞いて希望を持てたり、自分にとって幸せに近づけるような、人生にとってプラスになる経験をできているとポジティブに考えられるようになりました。

    小澤さんの伝えたいことと、私の捉え方は合っていますでしょうか?
    私は本当にマイナス思考でいつも最悪の状態を想定して動くような人間でした。
    彼のことも大好きで、大好きだから最悪の事態を常に恐れていました。
    彼と別れたときは、泣いてばかりで前に進みたい気持ちと進めない自分の間で葛藤し続けていました。
    早い段階で復縁を目指した始めたのに思うように進めなかったんです。
    そんな自分が情けなくて、「だから彼が離れてしまったんだ」って…悪循環でした。
    4か月ほど経ってやっとこの状態です。
    この記事を読んで少しでも苦しんでいる誰かの気持ちが楽になってくれたらと思います。
    私でも自分を変えることはできたので、みんなできますよね★

    まだ彼との接触はしていないので、ここから先もサポートのみなさんの力を借りて頑張りたいと思います。

    1. 小澤 康二 小澤 康二 より:

      >ゆみさん

      こんにちは。

      素敵なコメントありがとうございます。

      少しずつその状態になれたことが素晴らしいです。
      復縁15箇条の12をしっかりと守れているということです。

      一気にポジティブになろうとすると、翌日すぐにネガティブに振戻しが起こり、より不安定になってしまいます。

      >小澤さんの伝えたいことと、私の捉え方は合っていますでしょうか?

      あってますよ、大丈夫です。

      ちゃんと着実に進めていますので、無理のないペースで進めていきましょう。

コメントを残す


この人が書いた記事  記事一覧

  • 保護中: 【7step参加者限定】LINEやメールを送るタイミングの分析方法

  • 保護中: 【7step参加者限定】小澤康二への質問、相談はコチラ

  • 別れた原因が分からなくても大丈夫!復縁できる別れた原因の探し方

  • 保護中: 【7step参加者限定】結婚、プロポーズを決意させる方法

関連記事

  • 早めにアプローチすれば彼女に新しい彼はできない?

  • 男らしさは男っぽさじゃない

  • どうしても私から連絡をしないと彼が私のことをどんどん冷めてしまいそうで怖い

  • 復縁したくなる男らしさとは?

  • 平常心で対応するには?

  • 復縁したいなら、直感を信じるな