特殊な復縁

遠距離復縁の進め方まとめ

更新日:

遠距離復縁について考えてみたいと思います。
はじめにそもそも遠距離復縁は可能なのでしょうか?

はい。可能です。

なぜなら、復縁の方法自体は、近距離でも、遠距離でも使えるものだからです。
では、どんな部分が違うのか?から見ていきたいと思います。

遠距離復縁と近距離復縁の違いとは?

一般的には、会いにくいという点が違ってきます。

ですが、「近距離だと会いやすいから復縁できやすいか」といわれればそうでもありません。

なぜなら、近距離ならば、不用意にあってしまい、ケンカして状況を悪化させてしまったりストーカー的な行動をついとってしまうという自滅的な行動をとってしまう側面もあるからです。

遠距離の場合には、そうした自滅的な行動はまず起こりませんので、それは遠距離復縁で安心できるポイントだと思います。

もともと遠距離同士だったら、遠距離が理由での別れではないので、比較的復縁しやすい。

元々遠距離恋愛だった場合には、遠距離が理由での別れではないので、あなたの内面性の変化を伝えていくことが復縁活動のポイントになってきます。

ただ、実際会ってみなければ、わからないという部分はどうしてもあるので、タイミングを見て、何度かあってから復縁という流れを想定した方が良いです。

これは、たとえ、国外遠距離でもそのように考えておいた方が良いです。

メールや連絡だけで、復縁できる場合もあるにはありますが、絶対とはいえません。

近距離同士だったが、どちらかが遠距離になった場合には、相手の価値観が左右してくる。

復縁は相手あってのものです。

もし、相手が遠距離恋愛をよしとしない場合には、最終的にはあなたが物理的な距離を縮める、
または、遠方でも気にならないくらい、相手の求めに応じられる状態を作り出すことが求められます。遠距離でも付き合いたいと思えるような恋人になる必要も出てきます。

したがって、相手が、近距離にいる人としか恋愛をしたくない場合には、物理的な距離を縮められるように準備をしておくことも求められるでしょう。

あなたが熱愛していて、相手は冷めてしまっているという状況の場合には、こちらがそうした不利を埋めていくしかありません。

それが惚れた側の弱みというものです。

こればかりは遠距離復縁を目指す代償と考えて、受け入れましょう。

元々近距離で遠距離になった場合の対処方法についてはこちらが参考になります。

遠距離の復縁で忘れてはいけないこと

遠距離の場合の冷却期間

別れた原因を鑑みて、その上で、どれだけ冷却期間をとるかを決めた方が良いでしょう。

ちょっとした行き違いであれば、短くて良いかもしれませんし、別れ際にかなり迷惑をかけてしまったなら、遠距離といえども、長めに開けた方が良い場合もあると思います。

冷却期間に何をしたら良いのか?

と言われれば、やはり自分磨きに時間を当てるのが一番だと思います。
遠距離復縁の場合には、土台となる遠距離恋愛の向き不向きも影響します。

ですので、あなたが遠距離恋愛に向いた性格になるべく内面性を磨いていくのも有効です。

遠距離でも復縁成功する人、ダメな人の11の特徴

遠距離復縁ならではの自分磨きでやること(女性版)

遠距離復縁の場合には、会えない時間が近距離の場合よりも多くなることが多いです。

そのため、冷却期間のような時間が近距離の恋愛でも増えやすいです。

しかし、だからこそできることがあります。

①恋愛経験を2人~4人にする

他の異性との交流を進めていき、恋愛経験を積み上げることです。

女性の場合には、2~4人くらいの恋愛経験を積めば、とりあえず問題ありません。

初恋が復縁したい彼という場合には、彼から他の異性を見れていない××(あなた)は恋に恋しているだけだと警戒されてしまう可能性もありますので、最低1人は他の異性と交流をとってみた方が良いでしょう。

(あなたの浮気で別れてしまった場合には、恋愛経験は無理に増やさない方が良い場合もあります。)

②魅力的な写真が撮れる場所に行き、日常生活の彩りを増やす。

あなたが女性で自分磨きを進めていくとすれば、見栄えの良い写真をたくさん撮っておいて、
折に触れ、そうした写真を盛り込みつつ、毎日を楽しく過ごしていることを感じられるような
メールを送れるようにネタを用意しておいてください。

女性には、女性の写真のセンスや感性があり、男性には撮れない写真などを送ることによって、
好奇心をかき立てることができるからです。

実際、きれいな写真、楽しい写真を撮ろうと毎日を過ごしていれば、あなたの生活の質も高まり楽しくなると思います。

あなたにしか送ることができないような、オリジナリティのある近況報告を伝えられるように
きれいな写真、楽しい写真を撮りためておきましょう。

あなたの住所が観光で有名な場所なら、特に良いです。

都会の場合でも、最先端のお店やかわいらしいお店、食べ物の写真などたくさん撮れると思います。このような形で、毎日を楽しく過ごすことを意識して進めていきましょう。

遠距離復縁ならではの自分磨き(男性版)

次に、男性の場合の自分磨きです。

男性の場合、女性よりも、恋愛経験を積むために意識的に行動しないと積み上がっていきません。

近距離であれば、そうした行動が相手に知れ渡るリスクが発生してしまいますが、遠距離では、そういうことが相手に伝わることがありません。

この部分が男性の遠距離復縁では近距離の復縁よりもアドバンテージになります。

女性が男性に直感的に魅力を感じるポイントとして、恋愛経験が豊富そうに見えることは重要になってきます。

この部分は直感的な部分になりますが、あなたが、複数の異性と交流した後の変化というのは、必ず、相手にも伝わっています。

「あれ、なんとなく、前とは違う」

「あれ、なんかよくわからないけど、かっこよくなった」

そんな風に相手に感じて貰えるものなのです。

ですので、男性の方は、これを機に他の異性との交流をとり、恋愛経験を積むことに挑戦した方が良いです。

こう聞くと、あなたは、もしかしたら、「それは、復縁相手に対する浮気ではないか?」

と思われるかもしれませんが、そうではありません。
なぜなら、あなたはすでに彼女と別れているからです。

ですから、浮気にはなりません。

気兼ねせずに他の異性を見れる余裕があるなら、積極的に見てください。
そうした努力が、相手と会えたときにダイレクトに影響してきます。

それに加え、男性の場合でも、魅力的な写真が撮れる場所や話題性のある場所にいき、日常生活の彩りを増やしていってください。

そうした蓄積が、楽しめる話題やネタを生み出していきます。

遠距離の場合の連絡の取り方

もしかすると、あなたはこの部分が一番気になる部分かもしれません。

会えない部分を文字や音声で伝えていくウエートが遠距離復縁の大半を占めてくるからです。

関係性が冷えている場合には、返事がもらいやすいメールやLINEを中心に進めていき、関係性が暖かくなったら、電話に挑戦していくというように徐々に相手にふれあえる手段を使っていきましょう。

(強く嫌われてしまった。強く警戒されている場合には冷却期間をとった方が良い場合もあります。)

関係性を暖めていくという部分はあせらずじっくり進めていく気持ちが大切です。

もし、あなたがそれまでに写真を撮り貯められていれば、写真を時折送りつつ、興味を引いても良いと思います。ケースバイケースでのアプローチについては、こちらをチェックしてください。

会う口実はどうすればいいのか?
復縁のための会うきっかけは?

についてもまとめています。

第3者無し、ひとりで復縁のアプローチ手段と方向性について。

遠距離復縁のきっかけ

遠距離に限らずですが、点としてきっかけが起こって、復縁できるわけではありません。
ある日突然、隕石が降ってきたように復縁できるわけではないのです。

冷却期間をとり、自分磨きをすすめ、連絡を取り、何度かあった先に、信頼関係が生まれた段階で、イベントや食事飲み会をして、心を開かれた段階で、もう一度付き合いたい気持ちが生まれ、復縁できたという流れ(線としての復縁)が一般的です。

したがって、きっかけは、「連絡を取り、何度かあった先に、信頼関係が生まれた段階で、イベントや食事飲み会」の中での会話や振る舞いからが生まれます。

遠距離の場合には、それに加えて、相手の卒業。相手の転勤。あなたの卒業、あなたの転勤。
など、人生の節目に心境が変わり、そこからがらっと動き出すことも多いです。

遠距離の場合でも、会うと言うことが必須になってくるので、そうした節目にうまく相手と物理的な距離を縮められるような取り組みを意識してください。

まとめ

遠距離での復縁でもっとも、心が折れやすいのは、やはり、「なかなか会えない。」という部分になってきます。

逆に言えば、なかなか会えないからこそ、この部分をどうやってクリアしていけば良いのか?という逆転の発想をすることで、復縁の活路を見いだしていくことができます。

また、復縁活動に全力投球する場面も限られてきますので、感情コントロールは近距離の復縁活動よりもしやすくなるというメリットもあります。

遠距離の復縁というと、デメリットばかり考えてしまう人も多いですが、遠距離だからこそのメリットは何なのか?と遠距離であることを肯定的にとらえる気持ちが大切です。

そのスタートとして、まずは、遠距離での復縁活動ができているあなた自身の恵まれた環境に感謝をされてみてはいかがでしょうか?

「復縁活動することができること自体が幸せ」

このような考えを持つことはなかなか難しいかもしれません。

ですが、このように、実際に自分自身の境遇や環境に感謝しつつ、毎日を過ごしていくことで、良いことがたくさんやってきます。是非、思考を上手に転換しつつ、遠距離での復縁を成功させていきましょう。



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
Mr.T【復縁の学校】

Mr.T【復縁の学校】

復縁サポート歴7年以上、サポートスタッフの中で断トツの成功率を誇るスパルタ担当者。時には冷徹なアドバイスをするほど、相談者以上に復縁に対して熱血で実直、まじめすぎる性格。趣味はダイビング by小澤

-特殊な復縁
-,

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.