連絡の取り方 復縁メール 復縁LINE(ライン)

彼からの返事がぱったり止まる理由

更新日:

パンケーキ関連で話が盛り上がり、何日かメールをしていました。
(パンケーキ作りたいね!や、当たり障りのない話です)

ここで、すぐに、日程を決めてメールをきらなければならないのに、私は以前のように、お互い楽しくメールができている事が嬉しく
だらだらと一日3.4通やり取りを続けてしまいました。。。
(彼からメールがきてから、1週間ぐらいです)

私が普段どおり、楽しくメールを返信してから2日たっても返事は返ってこなくなりました。

たった2日なのですが、もう彼から返事は来ることはないのだろう..と感じ始めています。

楽しくやりとりをしていたと思ったら、ぱったり、彼からの返事がなくなってしまった。どうして?

と思ってしまう女性は多いです。

そんなあなたにその理由と解決策についてお伝えしていきたいと思います。

最初に答えを言います。

それはグダグダなやりとりになっているからです。

それを自覚していない方が大変多いです。

そもそもグダグダなやりとりとはどういうものでしょうか?

グダグダなやりとりとは?

1:話題がどんどん変わっていく。

例を出します。

あなた「おすすめの魚の美味しい居酒屋知ってる?」

と聞いて、相手「魚って言えばさ、ジョーズ久々に再放送やってたから見たんだよ。見た?」

あなた「みてない。」

相手「そっか。」

あなた「そういえば、私さ××で服買ってきたんだ~」

相手「返事無し」

相手の発言によって、話題が切り替わってしまうということもよくあります。
話がかみ合わなかったりするとどんどん、話題が飛んでしまい、最初の話から大きく逸脱して、あなたもアプローチという目的を忘れてしまい、どんどんLINEが雑談モードになってしまう。

(LINEでのやりとりは会ったときにカフェで会話しているのとは違います。)

このような状態になると、相手は返事をしなくなります。

2:関連の話題で盛り上がって、誘うことを忘れる。

スターウォーズハンソロの映画を誘う計画だったのに、楽しくなってきて、脱線して、
スターウォーズの話に盛り上がってしまい、

あなた「スターウォーズ面白いよね。私ダースベイダーが好きなんだ~」

相手「そうなんだ!良いよね。」

あなた「そうそう、ダースベイダーが好きで××で・・・」

相手「返事無し」

LINEやメールのやりとりに夢中になってしまい、あなたの言いたいことばかり話し出してしまい、誘いをかけることを忘れてしまった。

このような状態になると相手は、返事をしなくなります。

女性は誘い忘れに注意!

共通して言えるのは、LINEでもメールでも言えるのですが、それ自体が楽しくなってしまい、最初の目的をすっぽぬかしてしまうと言うことが大変多いです。

思わず楽しくて、言いたいことを言ってしまう。
やりとり自体が楽しくてしょうが無い。

しかし、男性は置いてけぼりになってしまい、次第に返事をしなくなる。

一人で楽しいあなたは、その相手の心理もつゆ知らず、返事が来ないようなメッセージを送ってしまう。

そして、どうして、返事が来ていたのに、いきなり返事がなくなったんだろうと思い悩んでしまうのです。

女性は右脳任せでやりとりする結果、返事が来なくなる。

男性と女性の脳の違いも関係しているかもしれません。

男性は成人するとどちらかというと左脳が発達している人の方が若干多いです。
女性の場合には、脳の偏りが少ないですが、どちらかというと、右脳優位の女性が多いです。

脳の話は奥が深くきりが無いのですが、凄く単純に言うと、左脳の方が論理を司っており、ゴールから逆算して考えることに向いている。最短距離を考えると言うことについては、得意分野と言うことが出来ます。

他方、右脳の方は?というと、着想やアイデア、閃きといった部分を司っています。
ただ、相手と会うというゴールを設定している場合には、右脳に任せているとついつい脱線してしまうため、足を引っ張ってしまう場合があります。

会ったときの雑談で楽しむ場合にはこのような脱線して話す時間を持って良いかもしれませんが、会うことやデートに誘うことを目標としたときに、右脳に任せっぱなしでやりとりをしていると、ついつい、脱線して、あなたの思う「楽しい話」をし始めてしまうことになります。

あなたが楽しいと思っていても、男性は、目的のない話を嫌う場合もあります。
そう言う場合には、時間の無駄と思われたり、この人(あなた)は暇なんだな。自分の時間を邪魔されている、無駄なやりとりに付き合わされているなと思われ、返事をされなくなってしまうのです。

特に女性は、コミュニケーションそのものを楽しいと思う性質があるので、本能に任せていると、ついつい脱線しまくって、会うというゴールにつなげることを非常に高い確率で忘れてしまいます。

他方、左脳優位の男性の場合、メールやLINEというツールを目標達成の手段。
道具としてしか考えていないので、そういうやりとりを続けていると、不毛や無駄と思われてしまいやすいです。

そうしたズレを理解した上でやりとりを進めていった方がアプローチは成功します。

もし、あなたが元彼とのデートを目標にやりとりを進めるなら、付箋に、目標:デートに誘う。と書いて、それをスマホに貼り、それを見ながら、やりとりを進める。など、真剣に真剣に真剣に目標を意識してやりとりを進める必要があります。

返事が来ていると言うことはうまく進めれば、会えた可能性も十分にあったのに、それを自分自身で握りつぶしてしまうことがないようにしましょう。

本当に、目標を意識してやりとりをすることを、忘れないようにしてください。

~まとめ~

今回のポイントです。

①女性は、やりとりを男性よりも楽しいと感じます。また共感力も高いため、相手もきっとそうだろう。と思い込んでしまいがちです。そのため、男性にとって無駄なやりとりを続けてしまいやすい。
②男性にとって、メールやLINEは道具に過ぎないと考えていることが多い。したがって、LINEだけのやりとりで楽しみを見いださない場合も多い。
③男性にとって、メールやLINEは目標達成の手段と考えているので、日程の調整や具体的な提案を出した方が、返事をくれやすい。
④女性は右脳をつかったやりとりで、目的をすぐに忘れてしまうことが多いので、目的を常に意識してやりとりをするべき。

この記事は、アプローチの時に忘れがちなワナに陥らない方法でもあります。
何度も読んで忘れないようにしましょう。



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
Mr.T【復縁の学校】

Mr.T【復縁の学校】

復縁サポート歴7年以上、サポートスタッフの中で断トツの成功率を誇るスパルタ担当者。時には冷徹なアドバイスをするほど、相談者以上に復縁に対して熱血で実直、まじめすぎる性格。趣味はダイビング by小澤

-連絡の取り方, 復縁メール, 復縁LINE(ライン)
-, ,

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.