復縁のモチベーション?考えるだけ無駄です

こんにちは、小澤です。

復縁を続けていく上で、「モチベーション」ということを考えることもあると思います。

「最近、モチベーションが下がり気味で。。。」

という相談を受けることもあります。

復縁のモチベーションが下がる状態って、どういうことか?というと、「飽きている」状態です。

復縁に飽きている状態が、モチベーションが下がっている状態です。

「飽きる」というと、「えー!?」となりそうですが、飽きるというのは、別にあなたの気持ちが足りていないとか、根性が無いとか、性格が悪いとか、そういうことではありません。

飽きるというのは、自然の摂理です。

どんなに好きなお菓子でも、ごはんでも、毎日のように食べ続ければ、飽きる日が来ます。

どんなに好みのエッチなものでも、毎日のように見れば、飽きます。

それと同じように、復縁も飽きます。

「けど、復縁したいから、飽きたら困るんです!」

と思うかもしれませんね。

そうですよね。飽きたままでは、復縁できませんからね。

ただ、飽きて良いんです。

ちょっと、先ほどの例を思い出してみてください。

例えば、たけのこの里が好きで、毎日食べていて、飽きたとします。

それから、1ヶ月経ちました、2ヶ月経ちました、どうでしょう?

もう一生たけのこの里は食べたくないと思いますか?久しぶりにまた食べようかなと思いますよね。

このように、飽きることも自然の摂理ですが、そこからまた、興味を持つことも自然なのです。

復縁でも、「モチベーションが下がってどうしよう、ピーンチ!」ともがくよりも、これは自然なことと受け入れることが、モチベーションをまた上げる、モチベーションを維持するために重要なことです。

それを受け入れた時に、モチベーションがまた復活するのです。

復縁モチベーションマックスで、成功までかけぬける人もいれば、途中で、復縁のモチベーションがゼロになり、復縁から離れ、また復縁に戻ってきて、成功する人もいます。

どの人の復縁ルートが正しいとか最短とか成功率が高いということはありません。

それぞれの人にとっての道を歩んでいるだけです。

復縁は、みんなが全く同じスゴロクをしているわけではありません。

それぞれの人が、バラバラの全く違うスゴロクをしています。始めは初めて見るイベントがあるマスがたくさんあります。

しかし、進めるに従い、見慣れたマスが増えていきます。つまらないと感じるかもしれません。

ショックなマスもあります。戻ってしまうマスもあります。

「飽きる」「モチベーションが下がる」というマスもあります。マスの1つです。通るべくして通る道ということです。

ですから、モチベーションが下がる=ダメ とか、復縁が遅れるとかそういうことではないのです。

そういったマスでも、サイコロを振り続け、抜けた先に、復縁があります。

「モチベーション」ということに囚われすぎず、あなた自身の気持ちの状態を大切にしていきましょう。

小澤康二



追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

追伸:

「7stepって何?」という方は、
まずはこちらから、スグに使える復縁ノウハウをどうぞ。


この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)