誘ったら断られました!

こんにちは、小澤です。

メールで誘ったら、断られました・・・

復縁を進めていくと、メールを無視されたり、デートが断られたり、といろいろと「否定」される場面に遭遇するものです。

他にも、7stepに参加しているなら、厳しいメールサポートに否定されることも多いと思います。

ただ、ここで気をつけて欲しいことがあります。

この記事でも書いた、被害妄想に陥っていませんか?ということです。

復縁を進める過程やサポートで「否定」されると、悲しんだり怒ったりする状態です。

大丈夫でしょうか?

ちょっと思い出してみてください。

否定された際に、感情がドカっと極端に動く人は、否定を勘違いして捉えています。

否定=人格否定

と捉えているために、感情が極端に動いてしまうのです。

相手とのやりとりやサポートとのやりとりの否定は、あなたの行動や提案に対する否定であり、人格は一切否定していません。

誰もあなたそのものを否定しているわけではないのです。

それに気づけないと、気づかぬ内に被害妄想モードに陥り、面倒な人として回りの人から思われてしまいます。

復縁したい相手からも、厄介な人だなとレッテルを貼られます。

そうなる前に、否定は、あなたそのものを否定しているわけではないと気づきましょう。

あなた自身の人格を否定する人は、どこにもいません。

あなたが自分で「私は人格を否定された」と思い込んでいるだけです。

このように、ブログやメルマガで読んで、知っていたり、分かった気になっていても、出来ていなかったり気づけていないことというのは多いものです。

定期的にブログ記事やメルマガを読み直す等して、気をつけていきましょう。

特に、感情が激しく動いたときは、「あれ?私、何か勘違いしているかも」と考える時です。

では!

小澤康二



追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

追伸:

「7stepって何?」という方は、
まずはこちらから、スグに使える復縁ノウハウをどうぞ。


この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)