分かっているは、分かっていない

こんにちは、小澤です。

復縁を進める上で、別れの原因や相手のことを知る、分かる必要があります。

そこがどれだけ分かるかということが、復縁の成功と失敗の分かれ道でもあります。

少し不思議に思うかもしれませんが、

別れた原因や相手のことについて、自信がある、分かっていると言える人ほど、失敗しています。

はっきり言って、別れてから、自分で考えたり、情報分析したりして、分かっている、自信があることって、大抵大間違いです。

にもかかわらず、それを分かったつもりになって、思い込んでいるんですよ。それでうまくいくわけないですよね。

頭はカッチカチになりますし、他のことを受け入れられないですし、考えも柔軟にできないですからね。

自分が正しい、周りは間違いのスタンスになってしまう、非常に危険な状態です。

とは言っても、このブログを読んでいたり、先日の裏記事をお読みいただいている人は、大丈夫なので安心してください。

分かっていても、もう一度やってみる。自分の知っている情報を磨く、アップデートする、ということが大切です。

そうすることで、本当の別れた原因や相手のことが分かってきます。それが、復縁成功にも直結しています。

7stepのワークを定期的に取り組んでいる人なら、ここまでの言わんとしている本質がよく理解できることだと思います。

分かったつもりになる、分かったと思い込むって、思考停止になるだけで、何も復縁に良いことがありません。

分かった!ということがあるなら、それは注意ポイントかもしれませんね。

分かっていると思っても、分かっていることをもう一度やるストレスを感じても、そこは柔軟になりましょう。

では。

小澤康二



追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

追伸:

「7stepって何?」という方は、
まずはこちらから、スグに使える復縁ノウハウをどうぞ。


この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)