元カレの親から復縁を拒否されたら?

こんばんは、小澤です。

午前中の記事とも関連がある内容ですが、

お付き合いの状況や相手との関わりあいの深さにより、相手の親御さんが出てくるケースがあります。

出てきて、第三者として協力してくれるケースもあります。それが良いかどうかはここでは置いておきます。

まだ、それなら良いですが、出てきて、「あなたと復縁は許しません!」というような復縁を拒否されるケースもあります。

相手ではなく、その親から、拒否されるというのは、ショックも大きいと思います。

大きな壁が出来ているようで絶望を感じるかもしれません。

いつでもそうですが、あなたの感情が大きく揺れ動く時は、あれこれ考えたり、何か回りに行動をしてはいけません。

それは、相談も含みます。

感情が大きく揺れ動く時は、まずはじっとして自分を落ち着かせ、状況を整理し、頭を整えることから始めましょう。

ここで、感情的になって、「あー、終わった。絶望的だ!」と、思いつくままに相談するのは、ダメな行動です。

自分で、自分の可能性をさらに潰すことになります。気をつけましょう。

親からの復縁拒否ですが、復縁の可能性が0にはなりません。

親が出てきて拒否するケースというのは、子供(元彼)が親への依存度が高い優柔不断、流されやすいタイプか、親が過保護タイプです。

元彼が一人っ子であったり、幼少期に体が弱かった場合には、親で出てきてしまうことがあります。

ただ、こういったケースの場合、元彼さえ、気持ちが変われば、親もそれに追随することが多いです。

元彼が実家にいるのか、一人暮らしなのか、どの程度関係頻度があるのか、によってアプローチの仕方は変わってきますが、親が出てきたからといって、大きく何かが変わるということはありません。

もちろん、通常よりもペースを落とす必要は出てきますが。

「復縁はしない」と本人から言われるよりも、親から言われる方がショックが大きいと思いますが、そこで感情に振り回されることなく、まずは自分の中を落ち着くことを最優先としましょう。

周りに頼るのはそこからでも遅くありません。

感情のままに周りに頼っては一生成長できませんし、何も変わりません。

では!

小澤康二



追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

追伸:

「7stepって何?」という方は、
まずはこちらから、スグに使える復縁ノウハウをどうぞ。


この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)