夢と復縁のどちらを目指すべきか?

2014年3月24日 11:30:51

こんにちは、小澤です。

復縁を目指す過程で、自分磨きを行うわけですが。

ここで、相手があなたに求めているものと、あなた自身がやりたいことが衝突する場合があります。

特に男性に多いです。

例えば、自分は、起業するのが夢で、まずは個人事業主として独立してやりたい。

しかし、彼女は、正社員で安定した職業を求めている、といったものです。

その場合に、復縁と夢、どちらを優先すべきなのか?

私は、「夢」だと思います。

私にとっての復縁というのは、結果ではなく、通過点です。

あなたが目指す理想像や理想の未来があり、その通過点や延長線上に復縁がある、というものが、あなたにとっても相手にとってもプラスになる復縁だと思います。

復縁があっての夢ではなく、夢があっての復縁なのです。

しかし、夢ばかり追いかけてしまうと、相手の理想からはかけ離れていくのでは?と考える人もいると思います。

確かに、離れます。ただ、それは始めだけです。

あなたが、ちゃんと夢に向かって歩みを進めているのであれば、いずれ相手の理想に交わるタイミングがあります。

先ほどの例でいえば、起業したての始めであれば、収入は安定していないわけなので、相手の理想とは異なります。

しかし、あなたが諦めず、頭を働かし、実行しつづければ、いずれ収入は安定し、正社員でいたよりも大きな収入を得られるようになるはずです。

その状態は、彼女の理想のさらに上を行く理想の状態ではないでしょうか。

ここでは、「夢」という言葉を使いましたが、そんな大きなものでなくても、自分自身がやりたいことを目指すべきです。

言うまでもないとは思いますが、ここで言う、やりたいこと、夢、というのは、あなた自身をより高めるためのものです。

「ゲームをやりたいからやる」「働きたくないから寝る」とかそういったやりたいことではありません。

自分自身を高める通過点、もしくはその先にあるのが、復縁ということです。

現状維持でなんとか復縁しよう、仲が良かった過去に戻りたいから復縁しよう、では、相手にとって失礼ですし、未来に向かって進んでいる相手の足を引っ張ることになります。

そんなお荷物な復縁はしてはいけません。

相手をさらに理想的な未来に手を取って引っ張っていってあげられるようになりましょう。

では。

小澤康二



追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

追伸:

「7stepって何?」という方は、
まずはこちらから、スグに使える復縁ノウハウをどうぞ。


この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)