復縁情報いろいろ

「もう戻る気はない」5年付き合い結婚間近での別れからの復縁

更新日:

こんにちは、小澤です。

5年、10年と長年の付き合いだと、「そろそろ結婚も・・・」と視野に入る人も多くなります。

しかし、結婚が視野に入れば結婚が出来るというものでもなく、別れることもあり・・・。

長年の付き合いの状態から、別れるのってすごくエネルギー必要です。

別れを切り出す相手も相当な覚悟があってのものでしょう。

そのため、別れる際に「戻る気はない」と言われることも多いです。

では、長年付き合って振られた、復縁は無いと相手から言われた、そんな状況から復縁は出来るのか?

実際に、その状況で成功した体験談をちょこっと覗いてみましょう。(個人の特定を防ぐため、一部修正アリ)

復縁成功までの経緯は参考になるかもしれませんね。体験談で書いて頂いた経緯です。

別れてから半月後の?月末7stepについてサポートへ質問

アドバイス+準備期間を4ヶ月とるよう指示

別れ際の件で連絡があったため、その返事のメール文を添削してもらう(この手紙は7step参加前に独断で渡したもの)

11月中旬このまま連絡をとり続けると相手が悪い意味で安心してしまうし、冷却期間の意味が薄れるので返事は返さないよう指示

?月末もうすぐ準備期間があけるので、今までの自分磨きの報告と年始メールの添削依頼

準備期間が足りておらず、年始は何もせず自分磨きを続けるようお叱り・御指摘あり

?月上旬再度自分磨きの報告

?月中旬から相手とのメールのやりとりが始まったので?月上旬までやり取りの添削アドバイスが続く

?月中旬の初デートに向けアドバイスをもらい、デートする。

その後の振る舞い、メールのアドバイスをもらい、?月下旬に?月中旬の次のデートの約束をする。

?月上旬相手からのドタキャン。その対応法について相談

再冷却期間をもうけたい、と相談しそれについてアドバイス

?月末〜?月上旬 再冷却期間後のやりとり、誘いの相談

?月中旬の誘い、?月末デート、デート後の相談(この間も随時メールの仕方、振る舞い方相談)

?月上旬〜中旬やりとり、デートやメールのやりとりの報告をすると告白の提案を頂く

?月中旬告白し復縁

こうやって経緯を見ると、ほんとスムーズになんの苦労もなく、さくっと復縁できているように見えるから不思議ですね。

ただ、こうやって経緯が綺麗に見えるのは、成功した「後」に書いているからであって、復縁を進めている途中は、こんなにスムーズに進んでいるなんて本人に自覚はなかったと思いますよ。

おそらく、先がまだ見えない暗い中を自分なりに全力に走りきった感じだと思います。

がんばって走っていたら、いつのまにかゴールテープを切っていて、隣に彼がいたということです。

特に、彼女は、サポートへの相談が多い傾向でしたね。

常に頻度が多かったというよりも、使い方のメリハリが上手でした。

何でもかんでも相談するというよりは、相手とのやりとりやそういった、ポイントで頻度高くし、それ以外の自己解決が可能な部分に関しては、頻度が低かった印象があります。

ご本人は、「おそらく私はサポート様へ相談させてもらう回数が多かったと思います」とおっしゃっていましたが、そんな感じです。

メリハリよく使っているというのは、成功している人の共通点かもしれませんね。

とにかく、経緯を見て、「あー。私の方が状況がもっと悪い」と悲観的になる場合は、それは復縁「中」だからです。

復縁中は、成功体験談がキラキラと輝いて見えるものです。

復縁中は、この成功体験談を書いてくれた彼女も同じように感じていたはずです。

成功体験談を読んで、勇気やガッツをもらってほしいです。ネガティブに考える材料にしてる段階は、復縁できません。

彼女からいただいた体験談で、復縁後、これから相手とどういう生活をしていきたいですか?という質問の回答が印象的でした。

「相手の気持ちを理解しようと努め一緒に幸せになります!」

ちゃんと7stepを300日近く実践し、復縁したんだなととてもよくわかる言葉です。

本当に嬉しい。

成功体験談は、日々いただいていますが、頻繁に公開しても、悪い方向に勘違いさせてしまう懸念もあるため、最近は避けてきました。

ただ、今回は、よくいただくご質問の回答という意味と体験談をいただいた彼女が、是非!ということでしたので、一部をご紹介しました。きっと読んでくれているかな?

彼女については、また別の場で、より踏み込んだご紹介ができればいいなと思っています。

では、最後に、

彼女から、7stepに参加するか迷われている方へメッセージです。

「特別な人が復縁できる訳ではありません。

私は「もう気持ちが戻ることはないと思う。」とまで長年愛し続けてくれた人に言われました。

もう無理だ、嫌だと思うことも何度となくありましたが、今では相手から連絡をくれ楽しく結婚の話までできるようになりました。

幸せを自分の手でしっかり掴むには7stepしかないと思います。復縁に必要な事は7stepと自分で考え、成長しようとする気持ちだけです。」

このメッセージは、現に復縁に向かってがんばっている人も勇気づけられるメッセージですね。

復縁おめでとう!!

では。

小澤康二



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
小澤 康二【復縁の学校】

小澤 康二【復縁の学校】

復縁指導歴25年以上。アドバイスをした人数累計6万人以上。 独自の復縁アプローチが注目され、日テレの深イイ話・テレ東のありえへん世界等TV出演多数。雑誌にも特集を組まれ、新聞ではコラムも連載。

-復縁情報いろいろ
-

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.