復縁メール 復縁LINE(ライン)

復縁連絡は、LINEとメールどっちが良いのか?

更新日:

こんにちは、小澤です。

付き合っている時は、ラインでばかり連絡をとりあっていた。

そんな場合、復縁で連絡をとりはじめる時は、LINEでも良いのか?それとも?

と迷う時があると思います。

結論から言えば、メールアドレスを知らないといった場合を除いては、「メール」がおすすめです。

「普段LINEなのに、突然メールでは不自然では?」と思うかも知れませんね。

はい、不自然と思われるでしょう。

ただ、そこで自然と思われるか、不自然と思われるかは、返信率や復縁に悪い影響が出ない部分で気にすべき点ではないのです。

また、不自然さがあるからこそ、相手からの返信で、「え?なんでメール?(笑)ラインで連絡してよ」とくる余地が生まれるわけですし、ラインで以前のように連絡をとれるかどうかの判断基準にもなります。

始めからLINEにせずとも、相手から言われてから、連絡をラインに切り替えてもいいわけです。

そこは、頭を固くせず、柔軟に考えましょう。

小澤康二



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
小澤 康二【復縁の学校】

小澤 康二【復縁の学校】

復縁指導歴25年以上。アドバイスをした人数累計6万人以上。 独自の復縁アプローチが注目され、日テレの深イイ話・テレ東のありえへん世界等TV出演多数。雑誌にも特集を組まれ、新聞ではコラムも連載。

-復縁メール, 復縁LINE(ライン)
-, ,

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.