不倫からの復縁で抑えておくべき1つのポイント

1578

 

「不倫関係へ復縁したい」

といった話は、男女ともに受ける事があります。

と、不倫復縁について離す前に。

今日のテーマは、関係無い人も多いかもしれません。

ただ、あなたが不倫と全く関係なくても
しっかりと得るものがありますので読み飛ばさない方が良いですよ。

さて、不倫からの復縁の場合

・またもとの不倫関係に戻る復縁(or将来的な結婚)

・フリーになった上でのカップルとしての復縁

という2パターンがあります。

今回は、前者の(例え将来的にフリーになり、結婚を考えているとしても)不倫関係の復縁を考えているという場合のポイントです。

不倫関係というのは、特殊な状態ですのでこのポイントを抑えて復縁を進めないとゴールが無い状態だったり、幻にとりつかれて走り続けることになってしまいます。

もし、不倫関係への復縁を目指すという場合には、ポイントは忘れないでくださいね。

 

さて、
ポイント、それは

「ゴール設定」

これです。

復縁したいという人は「復縁」ということがゴールになると思います。普通。

当たり前ですね。

ただ、これがあなたの復縁を難しくしている原因だとしたら?

「復縁」というゴールは非常に曖昧です。

ぼんやりしていますし、あなたのちょっとした感じ方次第で復縁という概念は大きく変わってしまいます。

 

不倫復縁でも同じように、ゴール設定を曖昧な「不倫関係への復縁」というものではなく、もっと具体的にする必要があるのです。

例えば
「彼女と週2回はデートできて、彼女に今の関係性でも笑顔で会話ができる」

といった状態になれば復縁というものです。

特に不倫関係の復縁の場合、告白といった明確な区切りが無いため、こういったあなたの中のゴールの具体化が欠かせません。

不倫を奨励しているわけではありませんが、幸せ、人生は人それぞれですし、あなたが選択した道を悔いなく進むためにもゴール設定はしておきましょう。

小澤康二



追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

追伸:

「7stepって何?」という方は、
まずはこちらから、スグに使える復縁ノウハウをどうぞ。


この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)