復縁情報いろいろ

嫌われたらどうしよう・・・

更新日:

こんにちは。
小澤康二です。

冷却期間も終わり、これから連絡をとろう!という時や連絡をとっている段階に入ると、「嫌われたらどうしよう・・・」という不安感から行動スピードがおちたり、躊躇ったりする人がいます。

確かに、「この行動を起こすことで、もしも嫌われたら・・・」と考えてしまうのも仕方ない部分はあります。

脳みそがあるのですから、行動するにあたり何かしら考えるのが普通です。

ただ、そういった不安ばかりがあると、結局は今の関係性を変えることはできなくなります。

なぜなら、好かれることと嫌われることは表裏一体なのですから。

嫌いという感情があるから、好きという感情が存在します。どちらかが消滅してどちらかだけが残るということは無いのです。

何か行動を起こすということは、毎回好きと嫌いが裏表にある、コインを投げるということです。その繰り返しです。

もちろん、ただコインを投げるということは、運任せになります。

出来るだけ、表(好かれる)を出すようにしないといけません。

出すと言うと、イメージ的に、テクニックや念力で出す!となりそうですが、違います。

導き出すという感じです。

その場1回1回の勝負で裏表どっち!ではなく、その場までの積み重ねによって、導き出されるものということです。

ですので、今までの積み重ねが十分であれば、表がでます。

自分の今までを確認する意味でも、一歩踏み出しましょう。

小澤康二

 



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
小澤 康二【復縁の学校】

小澤 康二【復縁の学校】

復縁指導歴25年以上。アドバイスをした人数累計6万人以上。 独自の復縁アプローチが注目され、日テレの深イイ話・テレ東のありえへん世界等TV出演多数。雑誌にも特集を組まれ、新聞ではコラムも連載。

-復縁情報いろいろ

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.