復縁メール 復縁LINE(ライン)

メール、ラインの返信は待ち続けろ!

更新日:

こちらのコメントで、改めて
実感したこと。

送ったメールについての
コメントです:
https://ozawakoji.jp/?p=1158#comments

実感したことというのは
メールの内容うんぬんではなく

メールやラインの返信は、

待たないとやはりダメだということです。

メールやラインで連絡をとるという
一連の行動というのは一種の麻薬です。

中毒性がかなりあります。

メッセージを送れば、その返信が
自然と気になります。

気になり始めると、その感情が
どんどん高まり、やがて
フラストレーションに変わってきます。

ということは、
自分自身の感情コントロールも
失いやすくなります。

そんな感情任せなメールやラインで
返信が来るわけがありませんし、
せっかく相手が「返信しよう」と
考えている時に、次から次に
メッセージがきたらどうでしょうか?

ネガティブな印象しかわきませんよね。

メールやラインでメッセージを
送る時は、返信をしっかりと待ちましょう。

どれくらいという具体的な数字は
復縁極意総集編を読んでください。

復縁極意総集編:
https://ozawakoji.jp/?page_id=37

 

少し話がそれましたが、
メッセージを送る際は
ひたすらに「待つ」ということを
忘れないようにしましょう。

待つ、そして待つ、さらに待つ
普通に考えてもう返信無いでしょう
と思っても、待つ、です。

ここまで待って、次です。

小澤康二

追伸
復縁では、時間軸に負けないことが大切です。



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

  • この記事を書いた人
小澤 康二【復縁の学校】

小澤 康二【復縁の学校】

復縁指導歴25年以上。アドバイスをした人数累計6万人以上。 独自の復縁アプローチが注目され、日テレの深イイ話・テレ東のありえへん世界等TV出演多数。雑誌にも特集を組まれ、新聞ではコラムも連載。

-復縁メール, 復縁LINE(ライン)
-,

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2020 All Rights Reserved.