復縁の注意点

クッタクタに疲れた時でも復縁についてやるべき?

更新日:

7-2

復縁したい、とは言っても 毎日、毎日、復縁だけのことをすることって出来ないと思います。

毎日、仕事があって、他の人間関係や、考えなくてはいけないことがあって、時には、体も頭もクッタクタで何も考えられなかったり、動きたくも無いときってあると思います。

誰しもあります。私も、もちろん。

そんな時、復縁について考えるのは絶対に辞めましょう。

あなたのような真面目な人ほど
「今日もちゃんとやらないと」
と復縁のことを考えようとしてしまいます。

しかし、体も頭も疲れている状況というのはいくらジャンルの違うことだったとしても正常に考えられないものです。

むしろ、ネガティブ寄りに考えてしまいます。

はっきり言って、うまくいくものもうまくいかない状況です。

そんな時はゆっくりお風呂に入って寝るまでの時間を「のんびり」と過ごすようにしましょう。

のんびり過ごすことで、復縁から遠ざかっているように感じるかもしれませんが、ぐったりの時に行う復縁活動ほど、遠回りはありませんからね。

小澤康二



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
小澤 康二【復縁の学校】

小澤 康二【復縁の学校】

復縁指導歴25年以上。アドバイスをした人数累計6万人以上。 独自の復縁アプローチが注目され、日テレの深イイ話・テレ東のありえへん世界等TV出演多数。雑誌にも特集を組まれ、新聞ではコラムも連載。

-復縁の注意点

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.