復縁LINE(ライン)

ブロックする時の心理とどうすれば良いのか?

更新日:

ブロックされてしまったときにどうしていくかについて考えたいと思います。

私も、この記事を書くことを何度も迷いましたが、この記事を読むことで、冷静な対応をとり、復縁の芽を摘まないように。

そして、この状況からでも、復縁への建設的な第1歩の歩みを進めてもらいたいために書くことにしました。

ブロックされてしまったら、是非、この記事を読んでください。

ブロックしてくる相手の心理について

復縁活動しているときに相手からブロックされてしまった場合の心理が気になる人もいると思います。

そこで、今回答えていきたいと思います。

すごくわかりやすく言えば、「今はあなたとの連絡が面倒」という意味になります。それ以上でもそれ以下でも特別な事情も無いです。

なぜ、面倒だなんて思われるのか?

その理由は、あなたのとった行動や言動を思い出すことでブロックされるに至ったヒントが出てくると思います。

まずは、それを考えましょう。

いくつか実例を出したいと思います。

A:不倫復縁を希望している女性のケース

相手に妻子がいて、独身女性の復縁希望者様が、相手との関係を続けたいと思い、復縁したい相手の願いや意図を無視して、連絡を入れ続けてしまい、ブロックされてしまった。

B:別の恋人がいる状況下で、何度も連絡を取ってしまった男性のケース

相手に別の恋人がいる女性と復縁したい男性が、暗に断っている空気を読めずにしつこくアプローチをしてしまったら、ブロックされてしまった。

C:恋人未満の方で、ブロックされてしまったケース。

恋人未満の関係性で、肉体関係を持った女性が、返事が遅れがちになってしまった復縁対象に何度もメッセージを送ったら、ブロックされてしまった。

共通しているのは、下記の点です。

1:相手の意図をくみ取れていない。(自分の欲求に振り回されている)
2:しつこいと思わせてしまうような行動をしていることに、そういう環境にいることに、復縁希望の方が気づけなかった。
3:LINEでやりとりをつなげることが、復縁可能性を担保すると思い込んでいた。

このような思考背景からとった行動によって、ブロックされているケースが多いです。

ブロックされた人が陥りやすい間違い

こういうとき、ブロックされた人の心理としては、

「ブロックされてしまった!その状況を打破しなくては!」

と考えてしまい、あれこれ、ブロックを解除するために様々なことを考えます。

考えますが、その多くは、「相手とコンタクトをとって、どうにか解除したい。今すぐに、もう一度LINEができるようにしたい」

そういう風に考えてしまうことがほとんどです。

しかし、ブロックされてしまう状況では、上のような、あなたが相手目線になれていないときに行動したことによってブロックされることがほとんどです。

それは、上の例や共通点からわかると思います。

「ブロックされてしまった!どうしよう!?」

そんな時には、まずは、相手への連絡を考えないことが大切です。

深呼吸をして、一度冷静になりましょう。

そうして、相手目線で考えると、正しい答えを出すことができます。

【ブロックされたらまずはどうする?正しいその一手】

ブロックされたらまずは、ブロック状態を復旧するために動くことではありません。

それは、状況を悪化させることがほとんど(というか100%)です。

ブロックを復旧させるための行動をとらないことが正解です。

なぜかというと、上にも書きましたが、理由はどうあれ、何らかの事情であなたと連絡を取ることができないから。

そして、その原因はあなたにある可能性が高いからです。

ですので、まずは、あなたが、相手のそういう本音を読み取って、ほとぼりを冷ますという選択をとることがもっとも正しい行動になります。

無理矢理LINEを読ませる方法もあるがおすすめしません。

LINEのバージョンによってできない場合もありますが、グループチャットに相手を追加して、あなたの伝えたいメッセージを書き込むという方法は比較的有名です。

一応方法を紹介しておきたいと思います。繰り返しになりますが、アプリのバージョンによってはできない可能性があります。

STEP1:LINEの設定から、グループを作ります。

STEP2:そして、グループ名の部分を送りたいメッセージにして送りたい相手を招待すると、相手に通知がいきます。
ただ、20文字程度しか入らないので、文章を吟味してください。

ですが、ブロックされている相手に対して、すぐにあなたの気持ちやメッセージを伝えることは好ましくないので、どうしても連絡しないといけない事務的な用事などで考えた方が良いです。

まずは、相手との連絡に固執しないあなたになることが、相手のブロックを解除させる第一歩です。

実際、何もしないでいたら、解除されたという報告は、数多くいただいています。ブロックされ続けたというのは少数派です。

あなたが他に連絡手段があるとしても、すぐに、他の連絡手段で連絡を入れるのは危険です。

その連絡手段までも禁止されたら大変です。

ブロックされていることが判明したら、まずは気持ちを静めましょう。

理由については、くどいですが、上に書いた通りです。

ブロックされた時の相手の心理とその対策について ~まとめ~

ブロックされてしまった心理というのは、客観的に見ると簡単・明快なのですが、そのブロックされた側は、現実をなかなか受け入れられないことが多いです。

だからこそ、あなたにとっては、どうしても知りたい。原因を突き止めたい。原因がわからないと焦ってしまうと思います。

ただ、実際には、「あなたと何らかの理由で連絡が取れない。または、あなたと連絡をしたくない。」ということが、ほぼ100%です。

この事実をまずは、冷静に受け止めることが大切です。

あなたにとって、その現実を受け入れることはとてもつらいでしょうが、まずは、その現実を受け止めるところからスタートしてください。

現実を受け止めれば、冷静になることができ、気持ちを切り替えることができます。

LINEブロックされても、復縁できたというケースも存在します。

ブロックを復旧できたケースで最も多く、確実なのが、今回述べた方法になります。

何か行動を起こして悪化させる前に試す価値はあります。



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
Mr.T【復縁の学校】

Mr.T【復縁の学校】

復縁サポート歴7年以上、サポートスタッフの中で断トツの成功率を誇るスパルタ担当者。時には冷徹なアドバイスをするほど、相談者以上に復縁に対して熱血で実直、まじめすぎる性格。趣味はダイビング by小澤

-復縁LINE(ライン)
-, ,

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.