心構え 自分磨き

別れても、ふと寂しくて元彼にLINEをしてしまいます。止める方法を教えてください。

更新日:

今回は、別れても、ふと寂しくて元彼にLINEをしてしまう、ダメとは分かっているけど、やめられない。止める方法を教えて欲しい!という人のための記事です。

こういったことを悩む場合は、依存ということが原因で別れに至ったケースというのが多いです。そのため、そこからの対処方法や依存状態から抜け出す方法について説明していきたいと思います。

【依存から抜け出す11のステップ】

では、依存から抜け出す方法についてステップ順に説明します。
絶対にこのステップでなければ、依存から抜け出せないわけではありませんが、全体的にはこの手順が依存から抜け出しやすい順番といえるでしょう。

ステップ1:依存のメカニズムを知る。
ステップ2:依存があなたの人間関係を破壊することを知る。
ステップ3:依存すればするほど、あなたは苦痛を味わうことを知る。
ステップ4:自分が依存していると言うことを受け入れる。
ステップ5:忙しくする。
ステップ6:スマホの電源を切る時間を作る。
ステップ7:自分に自信を持つ。
ステップ8:尊重し折り合いをつける。
ステップ9:与える喜びを見いだす。
ステップ10:自分で人生を切り開く姿勢をもつ。
ステップ11:依存から抜け出した。

では、ステップ1からどんどん説明していきたいと思います。

ステップ1:依存のメカニズム

依存から抜け出すためには、依存のメカニズムについて理解することが、はじめの一歩です。
依存は「つらいこと」から逃げるために、頼れる人や安心できる人に寄りかかることからはじまります。

そこで、得た安堵感に心地よさを感じると、脳はその心地よさを「もっとほしい!」と感じるようになり、さらに、大きな安心感を求めるようになります。

そうした欲求がさらに依存をエスカレートさせ、さらに彼への依存を深めてしまいます。

最初の依存は小さなものかもしれません。
また、依存の度合いが小さかったから彼も応じてくれたかもしれません。
ですが、その要求をエスカレートさせると、耐えきれなくなり、依存された側は逃げていきます。

人間は、つらい何かから逃げるために依存します。
いいかえれば、つらい現実から逃げるために依存という選択をするのです。

依存は一時的には、あなたに安心をもたらす(ようにみえる)かもしれません。
ですが、最終的には、安心とはほど遠い結果を招いてしまいます。

ステップ2:依存すればするほど、信頼関係がやせ細る。

依存している精神状態は、何かを欲する気持ちが強い状態が続きます。あなたが依存している間、あなたは「彼に面倒を見てもらおう、かまってもらおう。」と自分の要求しか考えられないと思います。

彼が、あなたの欲求を満たしてくれる間は、良いのですが、それが間違ったとき、あなたには怒りの感情が生まれてしまいます。

彼があなたのために何かをしても、それで怒りという結果を返せば答えは言わなくてもわかりますよね。

このように、依存すればするほど、あなたは彼に対して感謝をしないかわりに、怒りの感情と要求ばかりが増え、彼を遠ざけてしまうのです。

こうして、人間関係がどんどんやせ細っていきます。

ステップ3:依存してもストレスは増える一方。

依存すればするほど、ストレスがへるどころか増幅します。
あなたは、何かから逃げるために、依存するにもかかわらず、依存してしまうと、依存させてくれないことに対するストレス。依存した相手が、あなたに適切に対応してくれないストレスにさいなまれてしまいます。

こうして、依存している姿勢を持つだけで、あなたはどんどんつらくなっていきます。

ステップ4:自分が依存していると言うことを受け入れる。

例えば、楽しみなどの前向きな理由ではなく、「そうしないと不安だから」という理由でLINEや連絡をしていれば、それは、もはや好意ではありません。依存・執着です。

あなたが依存から脱却するはじめの一歩は、「自分が今依存している」という現実を受け入れることです。

そして、いくら依存しても、状況は良くならない。不安は解消されないと認識することです。自分が認識すれば、改善しようという意志が脳に伝わり、どうすれば、依存しなくなるかを脳が考え始めます。

ステップ5:忙しくする。

依存から抜け出す第1歩は忙しくすることです。趣味や仕事などで、夢中になれるものを増やしてください。そうするだけで、気持ちがそちらに向かい、依存状態から脱却できるようになります。考える時間がある(暇な時間がある)状態では、勝手に彼のことばかり(依存することばかり)考えるようになってしまいます。

具体的にどのように忙しくしていけば良いのか?
はこちらに書いています。

女性必読!!復縁で遠回り(妄想)しないためには?

ステップ6:スマホの電源を切る時間を作る。

忙しくしていれば、結果的にスマホを見る時間も無くなっていきますが、さらにスマホを切る時間を作るようにしてください。

なぜなら、彼に依存している人は、スマホに依存していると言うことも多いからです。

いつ連絡が来るかもしれないと思うと手放せないという人も居るかもしれません。

ですが、少しスマホを放置して連絡が遅れたからといって、復縁できなかった例は過去に一つもありません。スマホの電源を切って何かに集中する時間を持ちましょう。

例えば、エアロビクスや水泳、ヨガなどで体を動かすのはとても良い取り組みですし、眠る1時間前にスマホの電源を落とすのも良いアイデアです。

是非、スマホの電源を切って、集中できる取り組みをしたり休息時間に充てて、日常生活の質を高めていくようにしてください。

ステップ7:自分に自信を持つ。

自信とは、自分で自分を頼れる状態です。
自分の行動に対して疑いを持たない。
たとえ不安でもそれを乗り越え、自分で考え行動する姿勢を言います。

特に依存してしまうタイプで多いのが、

「彼(彼女)がいないと自分が自分でなくなってしまうような気持ちになる」人です。

ですが、それは、あくまで気分であって実際にそうなるわけではないのです。

あなたは一人でも、立派に自我が存在しています。
彼や彼女なしでも全く問題なく生きていけます。
それはあなたの思い込みに過ぎません。

彼がいなくても、全然問題ありません。
ですので、一度、あなたのそう言う気持ちは棚上げして、

自分自身で過ごす時間を持つ。ありのままの自分を受け入れてください。

それが、自信を得る第1歩になります。

また、自信を得るのに即効性があるのはこちらです。

気軽に試してみてください。

簡単な自信の付け方

ステップ8:尊重し折り合いをつける。

依存しやすいタイプの人は、主従関係のような人間関係を構築しやすい傾向があります。

「自分が相手に押しつける。もしくは、相手の意見を押しつけられる」
「命令する、命令される」

というような関係性を作りやすいのです。

だから、「自分がやりたいからやる。私が不安だからかまってほしい。寂しいから一緒に居てほしい」と相手の意見を無視して、押しつけてしまいがちです。

そうではなく、「相手の都合や意見を聞いてみて、その上で、行動する」
と言うことを意識するだけで、他者を尊重できるようになります。

尊重できるようになると、あなたばかりが要求するという行動習慣が改善され、依存的な関係ではない人間関係を構築しやすくなります。

こちらの記事も参考にしてください。

意地っ張り、頑固は要注意

ステップ9:欲しいものを与える。与える喜びを見いだす。

あなたが依存によって様々な要求が心からむくむくわいてきたら、その行動をあなたが人にやってみるというのも大変良い方法です。

例えば、「優しい言葉をかけてほしい」と思ったら、あなたが優しい言葉をかけるようにする。
あなたが寂しいと思ったら、寂しそうな人に話しかける・・・

というように、あなたがしてほしいと思うことを誰かにしてあげることも依存脱却には有効です。また、そう言う行動をとり続けることによって、あなたは周りから愛されるようにもなります。

あなたの依存したいという弱さが、周りの人々を助け、愛されるのです。

ステップ10:自分で自分の人生を切り開く姿勢をもつ。

・彼に愛してほしい。
・こんな風になったら良いのに。
・どうして××してくれないの?」

こういう言葉全て他力本願な状態です。

この他力本願状態から脱却し、「自分の人生は自分で切り開く!」という姿勢を持って毎日を過ごしていってください。このような姿勢を持っていれば、依存という発想自体頭の中から消えていきます。

あなたが思い通りの人生を過ごすための方法はこちらにあります。
是非、自分の人生をよりよいものにするために活用してください。

なぜ、潜在意識や引き寄せの法則で復縁出来ないのか?

ステップ11:依存から抜け出した。

あなたが依存から抜け出すと、「あの時の自分はおかしかったな。今の自分とは全然違うや」と笑い飛ばせるようになります。イライラした気分よりも、前向きで意欲的に毎日を過ごせるようになります。

依存状態を認識して、克服していく過程はあなたにとって大変かもしれませんが、途中で、あなたの思考のスイッチが切り替わるとどんどん、前向きに楽しくなり、それと同時に現実も変わっていきます。そうなれば、復縁も近いです。

まとめ

今回依存の脱却ステップをお伝えしました。

どんな人であれ、依存している現実を認め、依存から抜けようという気持ちを持てば、遅かれ早かれ、依存から抜け出すことができます。

あなたが抜け出したいと思ったら、もう50%は成功しています。

残りの50%はこの記事を参考に進めていきましょう。

依存から抜け出し、毎日を楽しく前向きに過ごしていれば、彼の目にもきっと変化を感じて貰えるはずです。



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
Mr.T【復縁の学校】

Mr.T【復縁の学校】

復縁サポート歴7年以上、サポートスタッフの中で断トツの成功率を誇るスパルタ担当者。時には冷徹なアドバイスをするほど、相談者以上に復縁に対して熱血で実直、まじめすぎる性格。趣味はダイビング by小澤

-心構え, 自分磨き
-, ,

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.