復縁メール

地震の時、心配でメール、ライン

更新日:

地震や災害があると「大丈夫かな?」と心配で連絡をとりたいと感じるかもしれません。

もしかしたら、相手から「心配してくれるなんて、ありがとう」という言葉が返ってくることを無意識に期待しているのかもしれませんが、現実としては「なんでヒステリックになってるの!?」と引かれてしまいます。

それくらい、心配という感情が「過剰」であり、極端な行動になってしまっている可能性があるということです。

相手を心配する気持ちは大切ですが、何でもかんでも心配しているのは、異常な状態です。

災害があっても一過性のものであれば、心配であっても連絡をとり安否確認をするという必要性はありません。(別居のご夫婦で相手方に小さいお子さんがいる場合なら話は別)

自分の中で「薄情者かも?」と思うくらいのバランスが丁度良いです。

一過性のものであれば、相手もあなたから心配メールが無いことで「心配メール1つもくれないなんて、なんて薄情なやつなんだ!」なんて思いません。

地震というのは、一時的に感情がざわつき、振り回されそうになるものですが、そういう時こそ、落ち着いて行動できるようにしましょう。

地震の時に心配メールを送る基準、それは、「特番が組まれるかどうか」です。

一時的に大きな地震がありました、とか地震速報があるのを報じるレベルではありません。

ニュース番組や緊急特番で、その特定の地震が特集して報じられる状態の場合、心配メールを送っても大丈夫です。

送るタイミングは、ニュースの特番がまだ報じられている時です。

例えば、朝は特集が組まれて報道されていたが、夕方になったら、通常に戻っている(報じられ方のトーンが下がっている)。

こういった時は、朝が送るべきタイミングです。夕方以降は送ってはいけません。

送る際のメッセージについては、心配MAXの内容ではなく、「大きい地震あったみたいだけど、大丈夫!?」くらいの軽いあっさりした感じにしましょう。

大きい地震があった場合、エリアが複数にわたる場合があると思います。

例えば、関西地方で地震があった場合、一番大きいのが大阪で次が京都や奈良といった周辺の地域といったような。

この場合、相手が地震の一番大きいエリアに住んでいる場合のみ送るようにしましょう。(上記の例の場合は、大阪)

地震というのは、突発的に起こりますので、ついついパニック的に連絡をとってしまいがちですが、心配メッセージはうまくいきそうで、うまくいかないことが多いので送る基準は間違わないようにしたいですね。



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
小澤 康二【復縁の学校】

小澤 康二【復縁の学校】

復縁指導歴25年以上。アドバイスをした人数累計6万人以上。 独自の復縁アプローチが注目され、日テレの深イイ話・テレ東のありえへん世界等TV出演多数。雑誌にも特集を組まれ、新聞ではコラムも連載。

-復縁メール
-,

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.