優しさ、気遣いはアピールは無意味!

2015年7月15日 18:00:39

メールやラインのやりとりが始まり
相手への優しさや気遣いを入れてしまってはいませんか?

優しさや気遣いを見せるな!
ということではありませんが、基本的に、初期のメールやラインのやりとりでは優しさや気遣いは忘れて良いです

優しさや気遣いを入れても、あなたのメッセージが弱くなるというデメリットの方が大きいですし、その他大勢との差異も演出できなくなります。

優しさや気遣いというのは付け焼き刃で誰でも瞬時にできちゃいますからね。

メールやラインだと特に。

だから、受け取る方も価値を感じにくいんです。

相手によっては、上辺っぽさ、薄ぺらい印象を感じさせてしまうこともあります。

ちなみにメリットとしては、メッセージの送信後、あなた自身が満足するということくらいでしょうか。

確かに、あなたの優しさにより相手が惚れるということはあり得ます。

しかし!
それは、メールやラインではありません。

特に復縁の場合では。

実際に会った際に、優しさ、気遣いが出来れば、それが「惚れ」に繋がるのです。

メールやラインで楽をしてはいけません。

「でも、会えなかったら優しさもアピールできませんよね?」

はい、その通り、できません。

だからといって、ラインでアピールしていいことにはなりません。

先ほども書いた通り、LINE,メールでの優しさアピールはデメリットがほとんどなので。

ですから、実際に会って優しさをアピールできないのであれば、メッセージの内容で惚れさせる、興味を持ってもらうのです。

メッセージの内容というのは、あなたの日常、自分磨き、未来についてです。

そのメッセージの内容に対して相手が少しでも「おお」「いいな」と思えば、あなたに惚れる、関心を持つきっかけになります。

その積み重ねが、デートになり優しさアピール、、、、と続いていくのです。

復縁のステップは全て繋がっていきます。

どれか1つでも、飛ばしたり、ナントナクやってしまえば、連絡やデートの結果もナントナクなものになってしまいます。

今、準備期間中なのであれば、次のメールやラインでのメッセージ、
既に連絡に入っているのであれば、日常に変化をつけることを考えて改善していきましょう。

小澤康二

 

追伸
アップルミュージック良いですね。
マイケルジャクソンが作業音楽にぴったりです!



追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

追伸:

「7stepって何?」という方は、
まずはこちらから、スグに使える復縁ノウハウをどうぞ。


この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)