復縁会話

復縁したくなる!成長を感じさせる会話とは?

更新日:

今日は、元彼や元カノがあなたと復縁したくなってくる会話について考えていきたいと思います。

ポイントは、話に引き込むこと。そして、濃い話をすると言うことになります。
濃い話を聞いていると、話に引き込まれ、あなたの成長を感じさせやすくなるのです。

人生経験を感じさせたり濃い体験を共有することで、この人と一緒にいると人生が有意義になりそう。
楽しそうと思わせることが出来ます。

「濃い話が出来る。そう言う人と時間を過ごしていきたい。」

このように思わせることが復縁にも繋がっていくわけです。

復縁したくなるような会話とは?

男女ともに一番盛り上がるのは濃い話です。

今回は、会話ということにフォーカスするので、相づちや聞き上手といった話を引き出すといったコミュニケーションスキルの話は置いておきます。

あくまでも、お互いに興味深い話を共有する会話にフォーカスします。

やはり興味深い話、濃い話が出来るかどうか?
という部分が相手が復縁を判断する上での判断材料になることが多いです。

たしかに、相手から積極的に、興味深い話をしてくれれば一番です。
そうすれば、こちらの聞き上手や相づちで引き出すことが出来ますからね。

しかし実際には、こちらがある程度しゃべってから、相手がそれに応じるパターンの方が多いものです。
ということは、こちらから興味深い話が出来たり、濃い話題を出した方が、相手からの濃い話題を引き出しやすくなります。

相手が濃い話をしてくれるようになれば、相づちや聞き上手といったスキルも十分に活かすことが出来るでしょう。

順番的には、聞き上手や上手な相づちを覚えることの方が、優先順位が高いかもしれません。
しかし濃いタイミングで出来れば、さらに復縁に好ましいです。

また、濃い話ができれば、復縁のみならず、誰とでも仲良くなれます。

恋愛対象だけでは無く、取引先、あまり会わない友人、久しぶりの友人などとでも簡単に打ち解けることが出来ますし、盛り上がることも出来ます。
面白い人、楽しい人、興味深い人、あたまの良い人、人生経験豊富な人と思われ、好印象を残しやすくなります。

興味深い話とは?

相手を引き込んで思わず、話している側も聞いている側ものめり込んでしまうような内容のことです。
そういう話が出来ると会う回数が少なくても距離を縮められます。

また、相手に話の楽しい人、頭の良い人と思わせることが出来ます。

話の切り出し方

関係性がある程度出来ていれば、本題から入っても興味を惹くので良いと思います。
それ以外では、季節やイベント、お互いの共通認識に関連する話から入る方法もあります。
しかし、実際のところ、濃い話はそれ自体に価値があるので、タイミングをそこまで考える必要はないでしょう。

それ以上に話の内容が濃いかどうかが大切です。

どんな内容が興味深い話と思われやすいか

では、どんな内容が興味性の高い話と思われやすいかについて見ていきたいと思います。
ストーリー性のある話は、濃い話をしようとするときに大切な要素になります。

すなわち、始まりがあって、展開して、何かが起こった。その結果どうなった。
というように、時系列がわかりやすい話=ストーリー性となります。

よって、時系列を整理した上で、
・具体的
・感情が伴う
・興味性
を展開していくと、濃い話と思われやすくなります。

では、それぞれのポイントについてみていきましょう。

具体的

固有名詞がふんだんに盛り込まれた話の方が濃い話になります。
抽象的だと、借り物の話のように聞こえ、話の内容が薄くなります。
具体的な単語が出ると話にリアリティが増します。
固有名詞が興味性を惹くものなら、それだけで興味性も出てきます。

感情が伴う

その時に自分がどう思ったか?
というような感情を盛り込むことで相手を引き込みやすくなります。
恋愛の話題が濃い話になり得るのは、あなたが感情を込めやすくなり、相手を引き込めやすくなるからです。

興味性

人がやらないような行動。
極端な行動。
セレブしか出来ないこと。
勇気がないと出来ないようなこと。
大きな幸せ。
大きな不幸。

こういった内容は興味を惹きやすいです。

濃い話を作り出すヒント

では、濃い話のネタや内容をどうやって見つけていけば良いでしょうか?

また聞きでは無く、実体験。

テレビやネットの情報などではなく、あなたの実体験が濃い話となる内容になりやすいです。

自分自身の興味深い体験をリストアップして掘り下げる。

自分自身を分析して、他の人が体験しにくいような体験を掘り下げると自分自身の濃い話を作り出すことができます。
そのため、自分の体験を思い出してピックアップして、細かい部分まで、掘り下げていきましょう。
それを時系列でまとめることが出来れば、あなただけの濃い話ができあがります。

あなた自身が興味深い人物になる。

あなた自身が興味深い人物になっていくことで、濃いエピソードが生まれやすくなります。
たとえば、本当にやりたいことをやってみる。
自分が興味深いと思ったことを深く調べる。
というように、行動を深掘りする。
とことんやってみると言うことです。
そうした経験が濃い話になるようなエピソードを増やしていくことにつながります。
こちらは長くなるため、こちらの記事で解説しています。

復縁できる会話力を身につけやすい性格と行動とは?

前回、復縁したいと思ってもらうような会話として「濃い話」が大切という話をしました。 確かに、濃い話が出来るようになれば、復縁につながるチャンスも増えていくわけですが、 そう言う話を引き寄せやすくなる性 ...

続きを見る

まとめ

今回、復縁につなげられるような会話とは?どんな内容が良いのかについて考えてきました。
濃い話が出来るようになると、あなたのコミュニケーション力が高まった!
と成長を感じさせやすいので、是非意識して、こうした内容についてアンテナを張って生活してみてください。

 



追伸:

「復縁相談したい!」という場合は、
どんな絶望的な状況でもご相談受付中です。
まずは落ち着いてこちらから、復縁をスタートさせましょう。

追伸:

「復縁ノウハウを一気に知りたい!」という方は、
こちらの裏口からどうぞ。

この記事の感想を、コメントかLINEから教えてもらえると嬉しいです。

友だち追加

追伸:
「心を振り向かせる方法」
復縁への近道はこちらをクリック

スマホ、携帯からは、面倒なメールアドレスの入力無しで、こちらから空メール送信だけで無料メルマガ登録ができます。
※宛先は変更せず、件名、本文は空欄のまま、そのまま送信してください。

携帯アドレスを利用する場合は、「@hukuen7.com」の受信設定、なりすまし解除をされないと、受信できません。(特にau)

  • この記事を書いた人
Mr.T【復縁の学校】

Mr.T【復縁の学校】

復縁サポート歴7年以上、サポートスタッフの中で断トツの成功率を誇るスパルタ担当者。時には冷徹なアドバイスをするほど、相談者以上に復縁に対して熱血で実直、まじめすぎる性格。趣味はダイビング by小澤

-復縁会話

Copyright© 復縁の学校 小澤康二7step公式サイト , 2018 All Rights Reserved.